イーココロ!クリック募金
にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村に登録しています。

2017年06月14日

「2017年 ワールドリーグバレー・トルコ戦&スロベニア戦&韓国戦」

男子バレーのワールドリーグが始まりました。
といっても放映してくれるのは日本での三戦のみ・・・。しかも夜中。うんヒドイ。
しかしまあ、放映してくれないよりはいいか・・。

相手はトルコ、スロベニア、韓国です。

まずはトルコ戦。
結果を見ると3−1で勝利なのですが、とられたセットは丸ごとカットと言うひどい映し方。
昔もやってたけど。

トルコは結構プレイが下手だなーと思っていたら、ここのところ日本とは2勝2敗だそうで。
・・・互角だったのか(つД`)

しばらくぶりに見た日本の試合・・・でしたが、弱点はまったく変わっていません。
相変わらず下手なサーブレシーブ、まったく機能していないブロック・・・。
サーブもミス多いし。

サーブレシーブとサーブをなんとかしてほしい期待のエースの石川は、腰が不調だそうで・・・。
大丈夫なのだろうか(>_<;)

そんな中、大竹という選手が登場。結構活躍してくれました。
昔ものすごく長身の大竹選手がいたんですが、彼の息子だそうで、やはり背が高い。
力強いアタックを打ってくれて期待できそうです。

今回はセッターは深津ではなく、藤井と言う選手でした。
深津は今キャプテンみたいですね。
やっぱりセッターなので背が小さいですが頑張ってほしいですね〜。


続くスロベニア戦は、フルセットの末の勝利。
取られたセットは丸ごと消滅していましたが。

トルコよりも強い相手というだけあって、苦戦を強いられていました。

が、本当にひどかったのがブロック。
もう全然まったく決まらないだけじゃなく、ひっかかることもない。
取ったセットしか放映されていないのにそれだったので、取られたセットはもっとひどかったのかもしれません・・。

この日石川は出ず、かわりに山田と言う選手が入りました。
石川の腰の具合は結構悪かったのでしょうか・・・。
山田に関しては、要所要所で得点をしてくれて、なかなか活躍だったのでよかったです。

ブロックが触らないため、相手がミスしてアウトになって点を重ねたりするラッキーな場面も多く、
反対にこっちはよく止められてどうなることかと思いました。

5セット目の最後、リードされているのに大竹のサーブミスでもうだめだと思ったら、そのあと
柳田のスーパープレイ。
二回も連続でサービスエースをきめて、逆転を果たします。・゜・(ノ∀`)・゜・。

何と奇跡的な逆転勝利。
この日の柳田はサーブミスも少なく、サーブで相手を崩すことも多く、素晴らしい活躍でした。
サーブレシーブは相変わらずでしたが・・・。


最後は韓国戦。
素晴らしいストレート勝ちです。・゜・(ノ∀`)・゜・。

といっても、韓国とは59勝61敗とか言われたので「え・・・」でしたが。
韓国の戦いぶりは「弱い」と思っていたのに・・・そう・・なのか・・・。

実際サーブミス、サーブレシーブミスはものすごく多くて、相手も多かったので助けられたという見てて面白くない展開も多かったです。

しかし、韓国相手だとまだブロックは決まっていたので、
ああ、やっぱり同じアジアとなら体格も同じようなものだから止めることも可能なのか・・・と思いました。
ミドルブロッカー陣の喜ぶ姿、他の試合ではほとんど見られなかったですからね・・。

柳田はこの日もすごいサーブを披露してくれたので気持ちよかったです。
まあ、ミスも多かったけど・・・。
ミスしかないといってもいい石川よりは・・・。

この日は石川が再び入っていましたが、3セットめあたりにはミスを連発してましたし大丈夫なんでしょうか。

出耒田が入って決めるシーンもあり、やはりストレート勝ちだと選手の顔に力強さがあるので、すっきりした終わりでした♪
日本での試合しか映してくれないので、これだけ見ると日本が強く見える・・・。

残りの試合も頑張ってほしいです。
にほんブログ村 テレビブログへ