イーココロ!クリック募金
にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村に登録しています。

2015年09月26日

「2015ワールドカップバレー男子 ポーランド戦&ロシア戦」

ワールドカップ男子バレーもあと二戦。相手はポーランド。現在一位の国。
まあ・・・ストレート負けだろうな、と思いつつ観戦したところ・・・
第一セットとったーーーーーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
とれないかと思いました。ギリギリです。
取れるとしてこのセットだけだろうと思っていたのでよかった・・・。

まあ思った通りの3−1負けでしたが。
セットが進むにつれ調子が上がるポーランドと逆にダメになっていく日本。
よくあるパターンですが・・・スタミナの差なのでしょうか。

この日もこれでもかというくらいサーブミスを連発。
しかし一セット目はそこまでではなかったので、疲れてきたのか?という感じ。

強い国だと余計にそうなるんですが、この日もブロックのなさが目に付きました。
ブロックができないと攻撃ができません。
ミドルブロッカーは、今日は山内とできたが入ってましたが、二人とも全くダメでした・・。

しかし石川は三回もブロックを決め、深津も一回決めました。
素晴らしい(*´▽`*)
山内たちもせっかく背があるのでなんとかブロックをできるようになってほしいです。
やっぱりブロックは守備のかなめだし。

他にも山内は、「君が取るボールじゃないの?」という場面でぼーっとしていたり、この日はあまり活躍できなかった感じですね・・。

攻撃面では大活躍の石川&柳田も、相変わらずサーブレシーブがひどかったです。
柳田は期待されてるサーブを打った後、米山と変わる場面も多々ありましたが、石川は出続けており、ひたすら狙われていました。
石川もたまに下げたらいいんじゃないだろうかと思うけど、今のところ一番安定して攻撃ができるのが石川だから仕方ないのかもしれない・・・。

後半はサーブミスばかりであまり面白くなかったものの、前半はそこそこ面白かった試合でした。よかった。


最後はロシア。世界ランク2位だっけ?この大会が現在2位だっけ?忘れましたがそんな感じ。
とにかくロシアと言えば長身。いつも上から打たれて終わります。

ところが!!なんと、フルセットまでもつれこみましたq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
こんなことがあるなんて・・・・!!!

とったセットは第一セットと第三セット。
第一セットは、なんとか競りがちしました。ジュースジュースでギリギリ勝った。
ロシアのサーブミスにもかなり助けられました。
まさかとれるとは思ってなかったのですごくうれしかったです。

多分二、三、四ととられると思ったら、第三セットもとれたああああ!!
第二セットも序盤はリードしてたんですが、とにかく日本はブロックができないため一方的にやられてしまいます。
第三セットもリードを何とか保って進めたから、とれたんでしょうね。
最後の点はロシアのサーブミスでした。
しかしそこまでいけるなんてすごい!

さすがに第五セットは、ロシアを追いかけるような形になりました。
それでもロシアがサーブミスをしたり、アウトになったりもあったので、14:13までいけて、何とかジュースに!と思ったところで、
まさかのサービスエース負け(>_<。)しかもリベロの永野にきたのに、拾えなかった・・。

とはいえ、最後の試合がこんなに盛り上がったのは珍しいことです。あいてロシアで。

ブロックとサーブレシーブ、サーブミス・・・。日本の課題は多い。
柳田も、昨日はサーブが結構よかったのに、今日はミスのが多かったし、
石川もミスがほとんどでした。
入った時は割といいサーブになることも多いけど、それじゃ頼れない・・・。

サーブレシーブもやはり狙われる二人。
柳田は米山に代わることも多いけど、石川はなぜ代えないのか。
石川を米山でもいい気がしますが。
ずーっと出続けるのは疲れると思います。さすがに。

ブロックは、石川、深津、山内が決めてました。
とはいえ、やはり山内にはもうちょっとブロックを頑張ってほしいです。
見てると早く飛びすぎるか、追いつけなくてななめとびかばかりなので・・。

石川や柳田はレシーブも割と拾ってくれるし、攻撃面では実に頼れます。
二人がコートにいると、清水と合わせて誰が打つかわからないという面白さがありますね。
若くてここまで完成している選手は珍しいので、頑張ってほしいです。
問題は守備・・・そしてサーブ。

今回は珍しく浅野がピンチサーバーで入ってきましたが・・・まあミスはしなくてよかったです。
それだけの出番なのが悲しいけど。

しかし本当にロシアって背が高いですね(;´∇`)
一番高かった人・・ムセルスキーだっけ・・・なんて218センチ!!!ありえない身長でした。
この人のサーブもアタックもすごかったし・・・。

始まる前は全敗を心配していた大会ですが、終わってみればなかなかの勝率。
みんな頑張ったんだなあ(*´▽`*)お疲れ様です!!

2015年09月24日

「2015ワールドカップバレー男子 ベネズエラ戦&イラン戦&アルゼンチン戦」

ワールドカップ男子、七戦目はベネズエラ。
この大会の中で唯一日本より世界ランクが下だと言われていましたが、
1位のポーランドから一セットを奪ったとも聞いたので不安になりつつ。

しかし・・・!
ストレート勝ちでした.:*・。ヽ(´▽`)/。.:*・°

まあほんとにどのセットも結構追いつ抜かれつの激しい攻防戦でしたけど・・・。

特に第一セットは最初リードされて苦しい展開から、追いついたものの、最後は先にセットポイントを奪われてからの粘り勝ち。
とこれだけだとすばらしい感じですが、そんな状況下でサーブミスを連発する選手たちには沈黙しか出てこない!!

第一セットを取られたらそのままストレートで負けてたかもしれません。
世界ランクはまったくあてになりませんし。

今回はずっと米山が入ってました。
めずらしいなーと思ってたら、どうやら柳田の腰がよくないそうです。
そうかそれは残念(つД`)
ですが、米山は久々にずっとコート内をかけまわっていたので、そこはよかったです。
ただ彼は例にもれずサーブがね・・・。

しかし第二セットの終わり、突然柳田をピンチサーバーに起用したのには目が点になりました。
確かに柳田はいいサーブ打つこともあるけど・・・ちょっと待ってください。ミスのが断然多い。
こんな大事な局面で、しかも本調子じゃない選手じゃますますやばいのでは!?
・・・と思ったのですが、柳田頑張りました。ミスしなかった。というかとてもいいサーブありがとうでした。
いつもこうなら頼れるのに・・・。
でもかっこよかったです。お疲れ様〜!!(≧∇≦)/

今回とても頼りになったと言えば清水。なんかキャプテンの貫録がばっちりでした。
清水に上がったボールは確実に決めるみたいなそんな感じで、非常に頼れました。
おまけにサーブがよかったです。信じられないことに。
やはりキャプテンに選ばれただけはある・・・のかも♪

深津もサーブもいい上に、またしてもブロックを決めていて、すばらしかったです(*´▽`*)
セッターが止めると非常に燃える〜!!

日本はリードされるとどうしても追いつけない試合が多いのですが、この試合は粘った勝利という感じになりました。
相手もよくミスしてくれたので助かりましたが、勝てると思っていなかった(勝ってほしいとは思ってたけど)ため、
とても嬉しかったです!!
次はイランか・・・。・・・イランは一セット取れたらすごいかも。最近のイランは強すぎです。


で。八戦目はイラン。
フルセット負け・・・・!!。・゜・(ノД`)・゜・。

惜しかったといっていいのかわかりません。
とったセットは一・二セットでした。
三・四セットは常にリードされ続ける展開で・・・一応四セットの方が粘ったものの、
結局フルセット勝負にもつれこみ、五セット目はリードされっぱなしの試合になってしまいました。

今回もやはり、サーブミスが多すぎです。
リードされていて、これ以上差を広げることが許されない状況の中での連続サーブミスは本当にひどい。
イランは日本ほどミスしませんでした。そこも大きかったと思います。

加えてサーブレシーブが・・・。これもいつものことですが。
とにかく狙われる石川。ひたすらひたすら狙われて、かわいそうになるくらいです。
今回は柳田も入っていたため、どっちでもOKとばかりに二人そろって餌食になっていました。

さらにブロック。今日は本当に全くダメでした。
ブロックが決まることはもともと多くないですが、当ててつなぐことが全然できてませんでした。
そんな中でまたも深津がブロックポイントを取ってるのがすごいです。

今回は珍しく、ワンポイントブロックが決まりました。
深津と交代するのでいつもげんなりする交代ですが、高橋がブロックしたのはよかったです。
でも次にとられたのであまり意味はなかった・・・。

ワンポイントブロックよりも、セッターがコート内にいる方が重要な気がします。
セッター以外の選手はまともなトスがあげられない人ばかりなので、そろそろあの交代なくした方がいいと思うんですが・・。

ここのところイランにはぼろ負けばかりな印象なので、セットが取れたのはよかったですけど・・・
なんかぼろ負けの印象が変わらないような(゜ー゜;)

この先の試合も負け試合だろうから、どんどん士気が下がらないか心配です。
せっかく強いところと戦うので、色々学んで強くなっていってほしいです。


そして・・九戦目はアルゼンチン。
うっかり時間間違えて一セット見損ねたけど、普通にストレート負けでした。・゜・(ノД`)・゜・。
まあわかっていた展開だったけど。

今回とにかくブロックがひどかったです。全然決まらない。全くと言っていいくらい決まらない。
そもそも振られまくってきちんとしたとこに飛んでない。

そしてサーブミス。しつこいですが。

ただサービスエースは何回かありました。柳田とか珍しく石川とか。
この二人はサーブレシーブが苦手なので、帳消しになるとはいえ、サービスエース自体は素晴らしい。

今回はレシーブもいまいちでした。
深津が必死に走ってきて拾ったりとか、なんでそんなことしなきゃならないの?という感じです。
周りにいるアタッカー陣が全力で拾ってほしい。
深津にはできる限りトスだけを上げさせるように、周りが頑張らないとどうにもならないです(>_<。)

ストレート負けの試合は、本当にまったく悪いとこどりの見本みたいな感じになるのが悲しいです。

アルゼンチンは強かった・・・。やっぱり・・・・。
あとはもっと強いところだし、選手の士気もそうだけど、観客の士気も心配です。何とか頑張れ日本!!

2015年09月17日

「2015年ワールドカップバレー男子 カナダ戦&イタリア戦&チュニジア戦」

ワールドカップ男子、4戦目はカナダ戦
まあ、負けるだろうな、一セットとれるといいけどな、と悲しい気持ちで観戦。

・・・・・・・・!?Σ( ̄□ ̄;)

カナダの調子が悪い。悪いなんてもんじゃないほどにひどい。
おかげで日本に点が入る。

あっという間に二セットとってしまった!!

サーブはミスるし(これはどこの国も同じだけど)つなぎは悪いしセッターとのコンビはまったくあわないし。
どうしたんだカナダ!?
でもありがとうございます。助かりました。

正直言って日本の方も相変わらずサーブミスは多いし、サーブレシーブはいまいちだし、ブロックも少ないので。

そんな中山内はサービスエースにクイックにブロックと活躍して、最後MVPもらってました。
こないだの試合では柳田、エジプト戦では石川がもらってたから、若手の活躍がすばらしいですね。
とてもうれしい(*´▽`*)

三セット目はカナダもねばったものの、本調子を取り戻すことはできなかったようで、ストレート勝ちです♪

石川や柳田は今日もアタックを決めまくって活躍してくれました。
しかしサーブレシーブが下手なので、二人ともサーブ打った直後に米山や浅野にチェンジしたりしてました。
・・・サーブの時からチェンジしてほしいくらいだけど、サーブは時たまいいサーブを打つことに期待されているのでしょう・・。
守備面でもっと伸びてくれれば越川のように頼れるエースになれそうです。頑張ってほしいな・・。

清水もアタックももちろんですが、ブロックも決めたりしてカッコ良かったです。

三セット目はかなり接戦となりましたが、何とか勝利できてホッとしました。
こんなこともあるんですねえ。
次の相手は・・・・イタリア。一セット取れるといいんですが。


つづく五戦目は、イタリア。
まあ・・・なんていうか、想像通りストレート負けしてしまったんですけど(>_<。)

まあまあだったのは一セットだけで、
特にひどかったのは二セット目。

サーブミスの連発がものすごくて・・・・。・゜・(ノД`)・゜・。

なにこれ!?
なんでこんなにサーブミスばっかりするの!?

驚くくらいのサーブミス連発で、無駄に点数が加算されていくつまらない展開・・・。

三セット目は序盤に大きくリードを広げられたため、後半はねばっていたものの追いつくこともないまま・・・。
最後の三点くらいは向こうのサービスエースという悲しい終わりでした。

サーブレシーブは今回も乱されまくりでした。
やっぱりジャンプサーブの威力がすごいのが痛いです。
ジャンプサーブを廃止にするルール改正にならないかな・・・。
ジャンプサーブ主流になってから、どの国もサーブミスが格段に増えたのが面白くありませんし・・・
何よりも日本に不利すぎる・・・!

柳田や石川はサーブレシーブは下手だけど、間のレシーブではいいシーンもありました。
それを見ても、ジャンプサーブじゃなければもうちょっとなんとかなるのにと思いました・・・。

日本のサーブミスもほとんどがジャンプサーブだし。
まあ今回はジャンプフローターの選手もミスばかりでしたけど。

次こそは一セットとってほしい・・・!!


六戦目はチュニジア戦。
おおお!!!ストレート勝ち.:*・。(*≧∇≦*)。.:*・°
やったーーーーーー!!

ちなみに、4勝は20年ぶりの快挙らしい。
うん、まあ、2勝できたらいいなと思ってたくらいですし・・・どこも日本より強いところばかりですから。

ストレート勝ちはしましたが、大量リードしていたわけではなくて、結構危ない感じもしました。
追いつかれたり、リードされたりも。

チュニジアは10番の選手がとにかくよく決めてきました。強かったです。
あとはレシーブが良く拾う・・・。
その割にノータッチエースが決まったりもしましたけど。

こっちは清水・柳田・石川が頑張ってましたね!
サイドアタックももちろんですけど、バックアタックがかっこいいです♪

ブロックは数が多くはなかったけど、セッターの深津がブロックを決めたのが嬉しかったです。
セッターのところをどうしても抜かれてしまうので・・・たまにブロックが決まるとしてやったり感が大きい。

山内は結構いいサーブも多いんですが、最近ミスも多くて残念です。
鈴木はジャンプ、ジャンプフローター両方打てるという割にどっちもミスが多い・・・。
出来るだけジャンプフローターを極めてほしいです。わりと打ちにくそうにされるので、結構有効なんじゃないかと思うんですが。
この日はクイックの数が多くなかったので、ちょっと残念でした。

そして特筆すべきは、ラストの清水のサービスエース祭りヽ(*⌒∇⌒*)ノ
清水も結構サーブミスが多いので心配でしたが今日はミスがなくて、最後の何点かはサーブでとってしまった!!
すごいな〜〜〜!!

そういえば2セット目の終わりに、八子がちょこっと入ったんですが、ラストの点を決めたのは彼でした。
ちょこっと入った時に決められるのはまれですからホントよかった。
彼はよくサーブをミスって去っていくことが多いし・・・。

浅野はほとんど入らなくて残念でした。
同じ選手を使うのもいいけど、いろんな選手を使ってくれるといいんですけどね〜。

さて、次はベネズエラ。どんなチームなんだろう。たぶん勝てるとしたら、そこだけだろうから・・・
頑張れ日本!何とかあと一勝!!

2015年09月11日

「2015年ワールドカップ男子 エジプト戦&アメリカ戦&オーストラリア戦」

ワールドカップが始まりました。女子は健闘して、とても白熱した試合がたくさん見られてよかったです。
さて、男子。
よくて2勝くらい・・・悪くて全敗・・・。
どうか全敗だけは避けられますように・・・!!

という感じに観戦。
初戦はエジプト。
エジプトは世界的にみれば弱い方ですが、日本と比べると強い。
しかし、勝てる可能性があるわずかな期待のある国!!どうか勝利を(>_<。)

という祈りが通じたのか、
フルセットの末勝利!!!!

よかったーーーーーー(*´▽`*)

この日はかなり石川が大活躍してました。
とにかくアタックを決めまくってくれたのと、サーブもミスだけということはなく、いいサーブもありました!

ただ、サーブレシーブが日本は弱くて・・・
石川や柳田はどうにも下手です。
いつかうまくなってくれるんでしょうか・・・。

エジプトはとにかくエースのサラフと、やけにサーブのうまい2番(名前は覚えてない)がすごかったです。
サラフは顔の印象がまた強いけど・・・アタックだけでなく、サーブも威力がすさまじかったです。
しかしサーブミスが多かったのも事実。
エジプトのサーブミスの多さには大分助けられました。

この日は山内は入りませんでしたが、鈴木が大活躍してました。鈴木はベテランと言っても、今までは割と試合で見ることが多くなかったのでこれからも頑張ってほしいです。

前の大会ではけがで出なかった高橋もやっとでてきましたが、ワンポイントブロッカーでした。
まあこないだまでけがしてたんだししょうがないのかもしれません。今後に期待!

途中、守備固めに米山も入りました。すっかりベテランとなった彼ですが、相変わらずレシーブがいいようです。
アタックも決めていたし、米山みたいにレシーブのいい選手がまた育ってくれないかな・・・と思います。

日本の勝利がこれだけかもしれないと思うと、心の底から喜べないものがあるものの
やっぱりみんなが笑顔なのは嬉しかったですヽ(*⌒∇⌒*)ノ


二戦目はアメリカ。
おそらくストレート負けだろう・・・と思っていたのですが、一セット取れましたヽ(゜∀゜)ノ

1セット目も途中リードしたりして、「おっ」と思うこともあったんですが・・・
あっさり追いつかれて追い越されてとられてしまい、
2セット目もリードしてたけどたぶんダメじゃないかなと思っていたら、セットが取れました。

しかし20点以降、アメリカはなんと3点もサーブミスしたのです!
おそらくこれがなかったら負けてたと思うので、非常に助かりました。

でもよかったのはここまで。
3・4セットはボロボロでした。
アメリカがついに切れたのかもしれませんが。

石川はこの日はサーブミスはそんなにしなかったんですが、柳田がサーブミスばかり。
そしてこの二人はサーブレシーブがとにかく下手で、狙われまくっていました。
出来れば後衛に下がったら交代してくれないかな・・・。

アメリカはよく決める1番のアンダーソンが相変わらずカッコ良かった。かっこいいけど・・・ムカつくヽ(*`Д´)ノ

アメリカ相手でもセットが取れることはあるので、この先も頑張ってほしいです!


三戦目はオーストラリア。
どう見てもヨーロッパな人たちなのにアジアに入っているのがつらいところ。
アメリカに一セット取れたんだから、ストレート負けじゃありませんように!と思っていたら。

まさかの3−1で勝利.:*・。(*≧∇≦*)。.:*・°
やったーーーーー!

一セット目からリードしてくれてたので、なかなかいい感じでした。
日本は先行されると大抵追いつけないので、リードしてないと。

しかしとられた三セット目はよくないとられ方でした。
何点かリードしていたので、このままストレート勝ちできるんじゃ!?という期待が高まっていた後半。
ボロボロとミスがあり、気が付いたら追いつかれ、追い越され、そしてついにとられた・・・。

せっかくの珍しい柳田の素晴らしいサービスエース4本も、結果につながらず(>_<。)
彼があんなにサービスエースを連続するなんて奇跡なのに。

とはいえこのセット、明らかに「ボールが落ちた」のに日本が繋いだことになり、点数が日本に加算されたシーンがありました。
今大会はチャレンジシステムが導入されて、一セットにつき二回まで「今のおかしい」と異議を申し立てられます。
するとリプレイしてもらって、その結果次第で判定が覆ることもあります。

結構・・・チャレンジ成功が多いです。
それだけ審判がミス多いってことですね・・・。頑張ってくれ審判・・・!!

そんなことがあって何となくもやもやした気分になっていたので、とられたけども妥当かもしれないとは思いました。
でももったいなかった!!!

オーストラリアも、さっきまではしてたサーブミスがぴたっととまって、いいサーブを打つようになったり、つないだり、覚醒したかのようだったので仕方ないのかもしれませんけど。

よくピンチサーバーで入る八子はサーブミスが多いため、全く期待してなかったけど今回はサービスエースをとりました!
おお、どうせミスだろうと思っててごめんね。
でもその次のサーブはミスったけども。・・・次は二本めも頼みます。

山内は結構コート内に入ってたものの、あまり目立っていませんでしたが、日本にはなかなか出ないブロックやサービスエースを決めたりしてたのでホッとしました。

今回はリベロ永野も大活躍でした。いいレシーブを見るとスカッとします(*´▽`*)

次はカナダか・・・。一セットとれますように・・・!!頑張れ日本!!
にほんブログ村 テレビブログへ