イーココロ!クリック募金
にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村に登録しています。

2016年06月03日

「2016年オリンピック世界最終予選男子・ポーランド戦&イラン戦&オーストラリア戦」

三戦目はポーランド。
まあ、中国戦を見る限り大体予想はしていたんですが・・・・
ストレート負けでし た(つД`)

ブロックは決まらないし、アタックはとめられるし、一方的な試合展開。

しかしそれに拍車をかけていたのが、サーブミスとサーブレシーブミス。

サーブが運頼みみたいになっているのがどうにもおかしい。
今日は成功した、とかうまくいかなかった、とかサ ーブってそういうものじゃないと思うんですが。
サーブは唯一、相手がどんなチームであっても自分が好きなようにできる攻撃な ので、日本にとっては切り札だと思うのです。
見ていると「運が良ければ入るサーブ」か「ただ入れるだけのサーブ」のどちらか ばかりで、切り札になってません・・・。

サーブレシーブはとにかく石川と柳田になんとか上達し てもらわないと、狙われ続けてまったく攻撃ができません。
サーブレシーブが下手というのは、清水や福澤もずっとそうでしたし (今もそうだと思いますし)そこがいつも問題でした。

とにかくひどすぎるので、早く何とかして ほしいです(;´д` )
二人とも自分でミスって自分で決める攻撃は得意ですけど、速攻もできなくなるし他の人も大変だし
誰かきちんとしたサーブレシーブの受け方を教えてあげられる人はいないんでしょうか!?

ポー ランドはサーブミスが多かったので、それに助けられて点数は加算されましたが
「このセット取れるかも」と期待するような場面 は全く訪れませんでした・・・。



そ して四戦目はイラン。
ここ4年勝っていないそうなので、まあ無理だろーなーと思ってましたが、
一セットとれたーーーー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

さすがに二セットは無理でしたが。
二セット取れればフルセット勝負 になって、ポイントもらえたんですけどね・・・。

この日はサーブが昨日よりは入っていたため、 その分点数を加算できたように思います。

しかしサーブレシーブは相変わらずひどい。
まあ 一日で上達したら、何をしたんだということになるのでこの大会の間あきらめるしかないのかもしれませんが。

柳田は途中で足をけがしてしまい、米山に変わったため、
ますますひたすら石川をサーブが狙い続けるパターン ばかりでした。

その柳田は時々ピンチサーバーで登場したものの、全然サーブが決まらなかったの で
むしろ休ませてあげたほうがよかった気がしました。

逆に石川はものすごく珍しくサーブ が入りました。
いいサーブを打ってましたが、とにかくミスのが多いので「あらめずらしい」程度にしか思えないのが悲しい。
もうちょっといつもうまいサーブを打ってくれると期待できるんですが。

米山は結構活躍し てました。
アタックを止められたりもあったけど、ブロックにアタックにレシーブにといい場面が色々ありました♪
「小さ い」と言われる選手が活躍するとうれしいです。

最近は、関田というセッターが時々ピンチサーバ ーだったり選手交代だったりで入ります。
この日はピンチサーバーのくせにサーブをミスるという悲惨なことになりましたが
深津もまだ若いとき(今も十分若いけど)から次世代セッターと言われてよく使われていたので
関田もそのようにして育てるつ もりなんでしょうか。
頑張ってほしいです♪

サーブが昨日よりは入ったものの、23点目、 24点目をサーブミスして相手にプレゼントするなど、
それはないだろうという場面でもお構いなしにミスし続けるのは見ててが っかりします。
そのパターン日本は多すぎる・・・。

第四セットは頑張って粘っていました が、やっぱりとられてしまいました。
向こうは本当に良く拾うなあ・・・と感心するくらい、レシーブがうまかったですね。
まあ、ただ返そうとしてネットに引っかかるようなミスもしてたけど。
イランがアジアにいる限り、アジア大会の一位はイラン のような気がします(;´д` )



次はオーストラリア。
もはやアジアでもなんでもないのにアジアに入れられているのがひどい。

日本はこの試合負けるとリオ五輪出場できなくなるようです。
うん、ストレート負けでした。・゜・(ノД`) ・゜・。

オーストラリアもミスが多かったし、エドガーという選手が大半決めていて、勝てそうな 雰囲気があったんですが・・・
日本は輪をかけて調子が振るわず。

昨日の試合で柳田が足を 痛めて(もともと足の調子がイマイチだったみたいですが)さらに今日は石川が足を痛めるという不運も重なり、波に乗れないまま滑り 落ちていったような試合になってしまいました。

後半には柳田がまたコートに入っていましたが、 ほかに頼れる選手がいないのかと思うとちょっと悲しいものがあります。

圧倒的な力の差があるわ けでもないのですが、例によってサーブレシーブがダメだったり、フォローができてなかったり、20点以降のサーブミスも相変わらず という具合で、気迫を感じられない試合展開のままでした・・。

一セットくらいはほしかったです が・・・。

それにしても実況の人はいつも希望にあふれるセリフを言ってるなあと感心しています が、
今日はずっと「この試合負ければリオ五輪出場権が消滅します」を連呼していてげんなりしました( ̄_ ̄|||)

それはわかってるから、何度も言わなくていいから・・・。
この試合に勝てば出場権獲得!とか は気持ちが高揚するから言ってもいいけど、
聞くと気持ちが萎えるセリフを連呼されても・・・。

そんなわけで、日本の試合はまだ残っているものの、出場をかけて戦うという目標はなくなりました。
あとはス トレート負けにならないことを願いたいですが・・・無理かな・・・。

最後まで頑張れ日本!!
この記事へのコメント
コメントを書く (メールアドレスを記入すると、エラーになる場合があります)
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175553155
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 テレビブログへ