イーココロ!クリック募金
にほんブログ村 テレビブログへにほんブログ村に登録しています。

2008年11月19日

「Music Lovers」槇原敬之

この番組初めて観ました。母が気づいて教えてくれました♪
槇原敬之さんが出るということで、非常に楽しみでした(*^▽^*)
 
まず歌ってくれた曲は、『もう恋なんてしない』!!
私の大好きな曲ですVvv
シングルを買って、歌いまくり、カラオケでも散々歌ったお気に入り!!
(そのあとアルバムにも入ってましたが・・そのアルバムも好きです)
 
昔の曲は、歌い方(文節の区切りなど)を変えたりされてしまって、私はそういうのが好きではないため、ガッカリすることも多いのですが・・・
昔とあんまり変わらない歌い方だったのが、何より嬉しかったですヽ(´▽`)/
 
この曲は、付き合ってた彼女に振られてしまった男性の歌。
初めは、「もう恋なんてしない」と強がる彼。
でもラストでは、「本当に君が大好きだったから、もう恋なんてしないなんて言わないよ、絶対」と変わっていきます。
一番だけでももちろん大好きなんですが・・・
このラストへのつながりが本当によくて、徐々に前向きに頑張ろうとする気持ちが伝わってきて・・・
最後まで聴くと、心が温かくやさしくなっていくような気がします。
曲とすごく合ってて、音程もとりやすくて、歌うのも気持ちいい歌で大好きです(*^▽^*)
 
この番組、ナビゲーターは赤坂泰彦さんがやっている番組のようですね。
彼の声はとても心地よくて好きです。
曲のあとには、赤坂泰彦さんと、ゲスト(らしい)の二人と槇原さんのトークが入りました。
ゲストは、芸人の東貴博さんと、女優の川原亜矢子さん。
 
東貴博さんは槇原さんの大ファンらしく、とても嬉しそうでした。(・・うらやましいです)
『もう恋なんてしない』とか、自分の失恋したときの気持ちそのままで、心をのぞかれてるようだと語る東さん。
そう言われて嬉しそうだった槇原さん。
 
東さんが、「年が同じせいもあるかもしれませんけど」と言うと、会場がえぇ〜〜!?というムードに。
そ、そうだったんですか!?Σ(゜Д゜;)それはビックリ。
 
会場のみんなに、槇原さんは「それ、どういうエ〜〜?」と苦笑い。
東さんが「こっち(槇原さん)の方が立派って意味でしょう」と言うと、「それはないでしょ」と槇原さん。
しかし、会場の中にうなずいている人も・・・。
 
私的には、槇原さんはフケて見え・・いや、大人っぽく見え、東さんは若く見える・・・と思います(;´∇` )
 
赤坂泰彦さんに、「この機会に聞いてみたいことは?」と聞かれた東さん、
「・・ご趣味は」と尋ねました。やっぱそれ、基本ですね☆ファンとしては。
 
槇原さんは、最近始めたというサーフィンのことを話しました。
と、偶然にも、東さんも5年くらいサーフィンをやっているとのこと。
「ぜひ教えてください」と言う槇原さんに、ふんぞり返って「まあいいですよ?」と東さん(*^m^*)
 
そのあと槇原さんが、「あれ、乳首痛くなりません?」と尋ねました。
波に乗るために、ボードに腹ばいになって沖へ進むわけですが・・・それで痛くなるとか。
「二時間も乗ってると、取れるんじゃないかと思う」と苦笑する槇原さんに、
東さんは「それを越すと、気持ちよくなってきますよ」とアドバイス。
会場は大爆笑♪
 
そのあと、今度は河原亜矢子さんと槇原さんとのつながりに話は移ります。
愛犬家友達ということで、どうやら行きつけの動物病院が一緒のようです。
 
初めて会ったとき(病院で)、槇原さんは両手に犬を乗せていたという・・。
「なぜ両手に?」という、印象的な出会いだったとか。(確かに)
 
槇原さんは現在犬を9匹飼っているそうで、子犬が産まれたと嬉しげに語りました。
東さんに「ムツゴローさんじゃないですか」と突っ込まれますが、それでもニコニコ幸せそうです。
 
そのあと、“恋愛中に言われてヘコんだ一言”を暴露コーナーに。
槇原さんは「背中はキレイだね」
東さんは「鼻息がクサイ」
・・・・・・・・・・・・・・・(; ̄∇ ̄ )
確かにヘコむ一言でしょう・・・。
 
そこで赤坂泰彦さんが河原亜矢子さんに、「男性の匂いとか気になります?」と尋ねたところ、「気になりますね。私も結構ハッキリ言う方なんですみません」と何となく謝る河原亜矢子さん。
東さんは「今、俺の顔見てすみませんって言った?」とさらにダメージ。
 
さらに赤坂泰彦さんが、「30代後半になると加齢臭とか気になりますよね」と匂い話追加。
途端に、東さん「そうそう!」槇原さんひたすら大きくうなずく・・・と、ものすごくよくわかるリアクション(;´∇` )
 
東さんが、「朝起きて歯みがきして、部屋に戻ると“・・・オッサン寝てるの?”って思う」と言うと、さらに同調する槇原さん。
“あれ、・・・お父さん?”みたいな感じだ、と。
会場またまた大爆笑。
お笑い芸人の東さんはもちろん、槇原さんもうまく会場を盛り上げてますね〜。
・・・最初に赤坂泰彦さんが「かれいしゅう」って言ったとき、「カレー臭?カレーでも食べたのか??」って思っちゃいましたが(笑)
 
 
その後歌ってくれたのは、『世界に一つだけの花
ピアノの弾き語りでVv(弾き語りって大好きですよおお)
会場のファンたちが周りを取り巻く中で、歌い始める槇原さん・・・。
 
何回聴いてもこの曲は最高です〜〜V(≧∇≦)v
元気が出ないときに聴くと元気が出るし、
元気なときには一緒に歌いたくなるような素敵な曲。
アンコールなんかにもピッタリですね〜。
 
 
その後、再びトーク。
東さんに、“こんな槇原さんは見たくない”と思う姿を聞いたらしく、
東さんは“札で汗を拭く槇原さん”と答えていました。
私はよく知らないのですが(お笑いに疎い)、東さんの芸風で、東さんはよく札や金の延べ棒で汗を拭くというお金持ち設定・・・をやるみたいですね。
何回か見たことがあったけど、見るたびに「アレ、何だろう??」と不思議に思っていたのですが、妹に聞いたところそういうネタだとか。
 
というわけで、「槇原さんにはこんな下品なことさせられないですよ」と東さん。
そういいつつ、札で汗を拭いて見せた後、延べ棒を取り出し、
「・・・じゃあ延べ棒の方で」と槇原さんに渡しました。
槇原さんは笑いつつ、延べ棒で汗を拭く真似を・・・(笑)
 
 
そして、曲を歌う前に、「最近ちょっとショックなことがあって、街でよく“お母さんが好きでした”と声をかけられることがあって、そんなに長くやってたのかと思いますね」と笑って、歌い始める槇原さん。
それだけ長く歌っていられるのってすごいことですよね〜。
頑張ってほしいです!!ファンとして!!
 
で、歌ってくれたのは『君の後ろ姿』と言う曲でした。
私は初めて聴いた曲だったのですが・・・
すっごくよかったです〜〜〜V(≧∇≦)v
 
片思いを歌った曲で、
君の後ろ姿を見つめるときだけ、嘘をついていない自分でいられる。
君に恋する僕でいられる・・・という歌詞。
カワイイ〜〜〜・・・ていうか、わかる。
片思いって本当に純粋だなあ・・・って感じるような歌で、とても素敵です。
ただ、サビ部分が歌うの難しそうかも。
昔は歌を覚えるの早くて、音痴なりに気持ちよく歌ってたんですが、年ですね(^_^;)
最近は槇原さんの歌、全然歌えません・・。
でも、聴いていたら何だかほんわりあったかい気持ちになったので、嬉しかったです♪
 
最後に、これから音楽を通して伝えていきたいことは?と聞かれて、
「今まではプラスを考える時代だったんですけど、
今度はマイナスを考えることでプラスがわかってくるという・・・。
なんか、ダメだったことも、今考えると、結構今の自分の力になってたりするじゃないですか。
プラスとマイナス、半々でいいじゃないか、
そういうのをポップに歌っていきたい、楽しく歌っていけばいいんじゃないかって・・・」
そうですね、槇原さんらしく頑張ってほしいです・・・。
 
槇原さんにとってのライブとは?と聞かれ、
「キッチンカウンターです」と答えた槇原さん。
 
すぐそばで、みんなの顔を見ながら歌えるっていうのは、歌手の人にとっても元気をもらえるカタチなんでしょうね(*^▽^*)
もちろん、ファンにとっては最高です!
posted by 水沢桃子 at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌番組「Music Lovers」感想

2009年04月27日

「Music Lovers」ケミストリー

ケミストリーが出るということで観ました♪
二人の出会いから10年・・・らしいです。
ゲストにはブラックマヨネーズの二人とモデルのマリエさん。
といっても私はどちらも知らないのですが(;´∇` )
 
歌ってくれた曲は全部で三曲でしたが、
とにかく嬉しかったのは、「君を探してた」を歌ってくれたことですね〜ヽ(´▽`)/
私がケミストリーを知り、ファンになった記念の曲です。
一番好きな曲なので嬉しかったですVv
「僕は君を探してた」というフレーズが最高!!
聴いてると、ものすごくあったかい気持ちになれるので大好きです♪
 
三曲めに歌ってくれた曲は、女性とのデュエットだったので、私的には微妙でした〜。
私は男性と女性のデュエットがイマイチ苦手なので。
ケミストリーの歌声は超よかったですけどね〜。
 
もう一曲はデビュー曲。「PIECES OF A DREAM」
デビューの頃は知らなかったので、この曲は後で聞いたのですが・・・
いい曲ですよね(*^▽^*)
すごく“私の好きなケミストリーらしい曲”って感じ。
らしいとかっていうのは勝手にそう思ってるわけですが、
私がケミストリーの歌で好きなのはバラードなので、
「好みの歌だ!」という感想でしょうか。
 
ケミストリーを見たのは久しぶりだったのですが、
相変わらず二人とも素敵な歌声でした(*´▽`*)
堂珍さんがヒゲをそっていたので大喜びしましたが、髪型が変わっていたような・・・。
川畑さんはいつもお変わりなく・・・と喜んでましたが、
あとでその考えは結構失礼だったかもと思ったり。
 
というのは、トークで「相方のどこが変わったか」という質問をされたとき、
堂珍さんが川畑さんの“ヒゲ”だと答えて、
いろいろとヒゲの形が変わっているのが写真で紹介されました。
 
ヒゲのおしゃれしてた?Σ(゜Д゜;)
ファンなのに全く気づかなくてすみません・・・。
大雑把な性格なので。(多分これからも気づかないような気がしますが)
 
そういえば、堂珍さんが「10年記念ライブをやるとしたら、面白い演出はないですか」とブラックマヨネーズに尋ねたところ、漫才はどうかという答えが返ってきました。
ケミストリーの二人が漫才・・・(゜Д゜)
ものすごくつまらなそうですが(失礼?)見てみたいような気もしたり・・・。
 
私は基本的に、歌っているのを見るのが好きなのですが
たまにトークで、二人がニコニコと楽しそうに笑ってるのを見るのもいいですね(*´▽`*)
ファンでありながら何も知らないので、「へえそうだったのか〜」と小さな幸せに浸れますし、笑顔も堪能できて嬉しいです♪
 
最後に、ケミストリーに「ライブとは?」と聞いたところ、「真剣勝負!」との答え。
カッコイイですね〜!これからも頑張ってほしいです(-^▽^-)
posted by 水沢桃子 at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌番組「Music Lovers」感想
にほんブログ村 テレビブログへ